Entries

陸上戦艦厳島開発秘話 第二夜

「鉄の城」完成した厳島をみた技術士官1人がそう例えた。
それは確かに正しい例えであった。
460ミリの主砲を搭載する厳島はそれに似合うだけの存在感があった。
幼年学校より適格者があつめられ、順調に練成が行われていた。
しかし、事態の急変が厳島を襲った。
戦略自衛隊内部での政変である。

追記を表示

スポンサーサイト



解説:陸上戦艦厳島級

戦略自衛隊隊使途戦用陸上戦艦厳島級

本級の建造はトライデント計画と呼ばれる計画が原案である。
トライデント計画はネルフのEVAに対抗する為に計画された計画であり。
本級の搭乗員の平均年齢が非常に低いのもその為である。
計画段階ではEVAに対抗する為に巨大人型兵器が計画されていたが、試作一号機の完成段階で、何故か巨大戦車になってしまった。之には人型兵器に疑問をもつ技術将校が技術本部の大半を占めていた事によるものだとされている。

追記を表示

陸上戦艦!

私案トライデントは大きく改造されました。

GBB-1「Itsukushima」
陸上戦艦「厳島」
H9m
W15m
L37m

武装:460ミリ×1
   75ミリ×4
   57ミリバルカン砲×2
120ミリ砲×1

同系艦「松島」「橋立」

追記を表示

トライデント私案

エヴァンゲリオンに出てくるらしい。
戦略自衛隊の秘密兵器「トライデント」
四つん這いの怪獣の様でカッコ悪い
そこでオリジナルの「トライデント」をでっち上げてしまおう
と、私は考えたのである
近日公開予定

Extra

プロフィール

飛龍瑞鶴

Author:飛龍瑞鶴
喉に傷跡があるハゲ入道。
自称:唄って踊れる三枚目
共産趣味者にして、軍事愛好家

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる