Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hiryuuzuikaku.blog60.fc2.com/tb.php/101-a64496a2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

「煤けた翼」

 電探に探知反応があった事を告げるサイレンが基地内に鳴り響き、俺をドリームランドから引き剥がす。
 北からの来訪者を告げるはずのその音は、数瞬の後に消え止み、俺は再びドリームランドへの扉を開いた。
 北よりの来訪者は上空哨戒中の9式戦に追い散らされたか、前線基地の対空陣地に追い散らされたのだろう。
 ここはイラン王国、首都テヘランより約6000メートル離れた所にあるケルマーンに存在する。大日本帝国空軍遣義派遣航空隊88番基地である。
 この基地で俺達は、北の共産主義者に支援された狂信者と、西のナチ共に支援された国粋主義者たち相手に、英米と肩を並べて戦っている。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hiryuuzuikaku.blog60.fc2.com/tb.php/101-a64496a2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

飛龍瑞鶴

Author:飛龍瑞鶴
喉に傷跡があるハゲ入道。
自称:唄って踊れる三枚目
共産趣味者にして、軍事愛好家

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる