Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hiryuuzuikaku.blog60.fc2.com/tb.php/147-2b9ebb23
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

次の戦争

次の戦争のために、今の戦争を戦いましょう。愚かにも戦いましょう。醜くも戦いましょう。卑劣にも戦いましょう。
いもしない神に赦しを乞うて。ありもしない大義に目を眩ませ。これが最善だと偽って。
                                                詠み人不明


次の戦争。それも複数の国家同士が争う戦争は起きるのであろうか?
「グローバル化により大国同士のが激突する可能性は無くなった」
と言われるが果たしてそうであるか?
真逆に、グローバル化により大戦争を可能とする国家を増やしてしまったのではないか?
また、グローバル化によって火種は逆に増えたのではなうだろうか?

また、冷戦下では禁断の兵器と恐れられていた核兵器も、その魔力を失いつつある。
また、90年代に急速に進んだIT革命により、ある程度の知識と資金があればほしい情報を急速に得ることが出来る様になった。

つづく
続き
つまり、万人が万人に対するルサンチマンになりうると言う事である。
恐ろしい時代になったものだ。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hiryuuzuikaku.blog60.fc2.com/tb.php/147-2b9ebb23
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

飛龍瑞鶴

Author:飛龍瑞鶴
喉に傷跡があるハゲ入道。
自称:唄って踊れる三枚目
共産趣味者にして、軍事愛好家

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる